奈良大和四寺巡礼

奈良大和四寺巡礼

安倍文殊院智恵の仏

安倍文殊院は西暦645年に創建され、我が国では最古に属する寺院です。
華厳宗東大寺派の別格本山として格式も高く、創建以来、一貫して御祈祷の寺としてその法灯が守られてきております。
国宝のご本尊、文殊菩薩は大仏師快慶によって13世紀に造立されました。文殊さまは獅子に乗られ、右の手には魔を断ち切る剣を持たれているお姿で、正しく生きるための智慧を授けてくれる仏として厚く信仰されています。また当山は1300有余年の歴史に裏付けされた秘宝秘仏を数多く所蔵しています。
「三人寄れば文殊の智恵」の格言は当山の文殊さまから生まれました。

観光案内パンフレット(PDF)ダウンロード

境内のご案内

参拝案内 / 交通アクセス

安倍文殊院 公式WEBサイトはこちら